「サロン経営者が必ず間違える、サロン広告5つの嘘」

あなたは、サロン広告を打つときにこんな間違いを犯していませんか?

「サロンメニューが出来たのでお客さんに渡すリーフレットを作ってみた」

「HPはいつも更新してトップページに新着情報を載せている」

「紹介が欲しいので、お客さんに渡す紹介カードを作ってみた」


こんにちは、神戸小顔カレッジ代表のパッションYUMI☆です。

わたしは、小顔矯正の技術とサロン経営を教えるスクールを運営しています。

わたしは生徒に経営を教える傍ら、ランチ会などで全国のサロンオーナーの悩みを聞いて来ました。

ランチ会で、たくさんのオーナーの悩みを聞いていると、間違った常識を信じて集客で苦労をしている方がたくさんいました。
 

わたしが「その方法は間違っているよ」と言うと、「それは初めて知りました」と驚かれたり、「もっと早くに知っていればよかったのに」としょんぼりされたりしました。

でも、間違った広告を打っているのは、広告を打ったオーナーさんが勉強不足だったわけではないのです。

反応があがる広告の打ち方は、実地体験で得られるものであり集客本には書いていないことが多いので、案外知られていない事柄があったりするんです。

集客のやり方を学んでも、それを十分に活用できなければ、結果は出ません。

結果は売り上げに直結し、売り上げが上がらないと、サロン経営が楽しくなくなります。

この「サロン広告の5つの間違い」では、このような間違いをあなたにお伝えします。







サロン経営者が必ず間違える、サロン広告5つの嘘

1つめの間違い:リーフレットの間違い



来店したお客さんに、リーフレットを渡しているサロンとても多いです。
でも、そのリーフレット役に立っているんですか?
あなたが、お客さんに渡すべきは○○なんですよ!

2つ目の間違い:口コミサイトの間違い



お客さん来ないし、どっから手を付けたらいいのかわからないからとりあえずはホットペッパーにでも掲載しようか・・そう思う人は多いです。
でもその掲載の仕方を間違えると・・・。

3つ目の間違い:ビラ巻きの間違い



ビラ巻きはお金がないサロンオーナーには最適の集客法です。
でも、まき方を知っていないとしんどいばかりで誰もビラ取ってくれません。
効率のいい、集客直結するビラのまきかたとは?

4つ目の間違い:HP集客の間違い



開業したから、とりあえずホームページを作らなきゃ!
と、テンプレートを使って自作したり、安い業者に頼んだものの「ホームページを見てきました!」ってお客さんが一人もこない・・・。
それできっと上位表示してないから来ないんだ!と思い立ち、SEO業者にお金を払って上位表示させても誰も来ない・・
そんなサロンのHPや侵している最も多い間違いとは?

5つ目の間違い:紹介カードの間違い



お友達を紹介してくだされば、次回割引します!ってカードは誰でも見たことがあるはずです。
わたしも早く、紹介カード作らなきゃ」って思っているあなた、ちょっと待ってください。
それ本当に紹介が起こるのですか?
紹介カードがなぜだめなのか?紹介カードよりももっと紹介が起こるツールをお教えします。
 

もしもあなたがこの間違いに一つでも心当たりがあるのなら、「サロン広告の5つの間違い」に登録して今すぐに間違いを知ってください。

あなたが遠回りする事なく、楽しくサロンの経営を出来るようになることを願っています

途中で不要になったときには、メールの中にある解除リンクをクリックすることでいつでもやめることが出来ます。

購読をご希望の方は、以下のフォームにお名前(姓)とメールアドレスをご記入の上、登録ボタンを押してください







 
自動返信で、5分以内にあなたのメールボックスに初めの記事が届きます。

届いていない時には迷惑メールに入っていないか確認してみてください。

それでも来ない時には、メールフィルターに引っかかっていることが想定できますので、「info@ppassion-yumi.com」からのメールを受信できるように、設定してください。

それでは、メールセミナーでお会いできますことを、楽しみにしております。
 

その他のメルマガも合わせてお読みください

・パッションYUMI☆の繁盛サロンの作り方

・お金に対するマインドブロックを外す5つの習慣

・稼げるサロンオーナーになれる五つの習慣

・サロンの売り上げがすぐあがる。正しい値上げのやり方5つのステップ