体験会のお知らせ 10/29・11/26東京、10/30・11/20大阪で体験会を行います。詳しくはこちらをクリック

あたしたちは幸せになるために生きてんじゃない

あたしたちは幸せになるために生きてんじゃない

この前通帳の記帳に行ったら「アマゾン」って明細がありました。

なんか買ったかな?って思ってそのままにしていました。

また記帳に行ったらまた「アマゾン」って明細がありました。

なんか買ったかな?

ん???

よく見ると、支出ではなく収入です。

なんか返品したかな?

いや、そんなに毎月返品してないで・・

・・・・・

もしかして・・

印税やんっ!!!!

2冊出版した電子書籍の印税が入っているのです!!!

「きゃああああああああ~~~不労所得だぁ~」

そうです、あたしは生まれて初めて不労所得を手に入れたのです。

郵便局の前でチャリンコにまたがったまま通帳を凝視して、あたしは感激していました。

不労所得の代表的なものは家賃収入ですが、これは改修費や借主とのトラブルで、結構出費もかさみます。

マンションを1億で建てたら、入ってきた家賃を使って1億の借金を返すわけですから、借金がなくなった頃には自分は老い果てています。

ネットワークビジネスも不労所得をうたっていますが、自分の収入源となるグループを維持することに一生涯全身全霊をかけなければいけないので、私的には不労所得ではないやんと思っています。

不労所得とは

全く自分が何にもしなくても、一切経費が掛からず、労力もかからず、心労もかからないで、通帳にチャリチャリお金が入ることを指します。

そして、そんなことが本当に世の中にはあるんだという事をあたしは身をもって知りました。

それがたったの1000円でもなんでも、全く何もせずにチャリンチャリン入ってくるお金には変わりないのです。

(実際は毎月1万円ちょい位入っていました)

じつはあたしは10月の初めに合宿に行きます。

それは「全く何もしないで毎月20万円手に入れる仕組みを合宿中に作ってしまう」というセミナーです。

もちろん、面識があって信頼している方が主催しているので参加するのですよ。

あたしはいつも、「地味にコツコツ正しく商売をしろ」って口を酸っぱくして言ってます。

月収20万でなく月収200万以上の事業も地味にコツコツやっています。

そんなあたしがなんで働かないで月収20万が入る仕組みを作りに行くと思いますか?

それはね

面白そうだから

「合宿で缶詰で2泊3日で寝ないで作業をする」って聞いていたから、それめっちゃ楽しそーーやん!絶対に行きたい!って思ったんです。

電子書籍も必要に迫られて書いたのではないです。

印税はいるんかぁ~って面白そうだから書いたのです。

そして、実際書いたら印税はいることをすっかり忘れていて、通帳を見てものすごいびっくりして嬉しかった。

だから、合宿で20万入る仕組みを作っても、きっとすっかり忘れてまた地味にこつこつ商売してると思うんです。

ちなみに今日は、1日がっつり治療セミナーをやっています。(小顔カレッジ卒業生向けの講座です)

これも「フェイシャルで来た卒業生のサロンのお客さんが身体も楽ちんになったら楽しそーだよなー」と思って開催をしています。

人生を生きる基本は「それは楽しそうなのか?」です。

あたし達は、幸せになるために生きているのではなく、楽しぃなぁ~と思うために生きてるんですっ(きっぱり)

今日も明日も、楽しく生きようねぇ~~~