10/14東京、10/21大阪体験会参加者ただいま募集しております。詳しくはこちらをクリック

サロンの売り上げを上げるために何が何でもやらないといけないこと

【サロンの売り上げを上げるために何が何でもやらないといけないこと】

今、あたしはHP作成を4本同時に抱えています。

4本分のコンセプトを相談し、4本分の原稿を貰い、4本分のメニューを決め、4本分のレイアウトを決めていっています。

作成するのはスタッフですが、内容を決めるのはわたしと生徒達です。

集客に必要な原稿を決めて、生徒に書いてもらう。

集客できるようにわたしが編集する。

お客さんが来たくなる原稿を書いてもらう。

わたしがさらに来たくなるように編集する。

その繰り返しです。

ただ、何が何でも、何がどうしても、どこをどうやってもわたしと生徒で作れないものがあります。

それは、お客様の声とお客様の写真です。

これだけは、生徒達が頭を下げまくり、お願いして、なんだったらお客さんの家まで行って施術して、集めてくるものだからです。

すごい肩書があるわけでもなく、

すごい実績があるわけでもなく、

ただの平凡なセラピストが全く会ったことのない未来のお客さんに信用してもらう唯一のものが、お客様の声と写真なんです。

だからはっきり言って、ほんとうに真剣に腹くくって集めまくらないと、いいお客様の声やいいお客様の写真は集まりません。

では、試しにあなたの地域のエステサロンのHPを片っ端から見ていってください。

お客様の写真と、お客様の声がどこまでもどこまでも並んでいるサイトがいくつあるでしょうか?

もしもただの一つもないのなら、あなたがお客様の声とお客さんの写真だらけのサイトを作りさえすれば、あなたのサロンにお客さんはどんどん集まります。

これを読んで「はんまかいな!じゃあタダで施術しまくって集めよう!」って思って、実際に集めまくる人は100人のうちいったい人何いるでしょうか?

ここから、よーーーく聞いて(読んで?)欲しーんですが

あのね、
やったらいいとわかっていても面倒でやらないから売り上げ上がらないだけなんですよ。

やったらいいとわかっていても面倒でやらないから売り上げ上がらないだけなんですよ。

やったらいいとわかっていても面倒でやらないから売り上げ上がらないだけなんですよ。

大切すぎることななので3回書いてみました(笑)

あたしはいっつも生徒に言います。

「面戸くっさい事があったら、それから一番にやってけ。」って

皆さんは、自分のサロンを信頼してもらう事が、新規集客での仕事なので写真とお客様の声を集めるためなら、どんな手段でも講じるべきなんです。

「なかなか写真もらえないんです。」と言う人はぜひこれから声かける100人に写真を貰える工夫をしまくってください。

あなたの中の標準が高くなればなっただけ、あなたのサロンの売り上げは上がります。

あなたが、怖くてめんどくさくて、嫌われるんが怖くて、基準を下げれば下がるほど、あなたのサロンの売り上げは下がり続けます。

さて、どっちを選ぶのか??????

それは、誰かが決めることではなく、あなたが決める事なのです。

2020年、変わるもよし、衰退するもよし(良くないって)

どんな年にしますか?

あ、そうではなくて、写真と声集めましょうね~