6/14.7/4東京、6/13.7/5大阪体験会参加者ただいま募集しております。詳しくはこちらをクリック

コンサルが成功させてくれるわけやない

先日kindleに入っていた「夢をかなえるゾウ」を再読していました。

夢をかなえてくれるガネーシャの教えはものすごおおおおおおっくありきたりな成功法則です。

どの本にも書いてある内容です(ガネーシャもそう言っている)

でね、あたしが再読して頭を殴られた文章があるんです(要するにガーンってなったってこと)

それは「お前は俺が成功させてくれると思てるやろ?」って一言でした。

一生懸命課題をこなしている主人公に
「おまえなんかぜぇえええええええったいに成功でけへん
って言いきるんです。

ここの下りは、世の中のコンサルに全員何度も何度も読んで欲しい1文です。

もちろん、あたしも含めてです。

世の中にあふれているコンサルティングサービスは
「この人についていったら成功させてくれるやろ」って思わせて
コンサルの肩に「成功」って餌付けて、釣り上げるゲームみたいなもんです。

で、受講者はコンサルの言うとおりに一生懸命やる。

で、8割は成功しない・・・・

なんででしょうか?

ガネーシャも正解を言っているんですが(それは本読んでね)

あたしの見解はガネーシャとちょい違います。

あたしの見解は「コンサルが金儲けでルーチンでやっているから」です。

「はい、このパターンでやってね。」
「はい、この通りにやってね・」

で、そうでないなら、コンサルが答えを出すのを放棄して
「あなたはどう思うんですか?」
「あなたはなぜそう思うんですか?」って質問攻めにされるか・・

世の中で、いきなり誰でもできる商売は
整体師とコンサルです。

これは、一生懸命に勉強している整体師とコンサルさんに取って大変憤慨すべき事実です。

でもね、お客さんには見分けつかないんですよ。

だって、お客さんを釣り上げる技術にたけていたら、お客さんは釣り上げるのがうまい人んとこに行きますよね。

「コンサルの言うとおりにすれば成功する。」と思っている間違った認識のお客さんと、「俺の言うとおりにすれば成功できるから、成功できないのはやらなかったクライアントが悪い。」と思っているコンサルが組んで、結果出るわけがないんです。

成功させてくれるのはコンサルではありません。

成功させてくれるのは、あなたの志です。

ということで、今回はあたしの自戒の意味を込めてかいたメルマガでした。

あなたがお客さんの健康や美を願って施術をするように、あたしは生徒の成功を願ってカレッジをやっています。

生徒の成功はあたしと講師の悲願です。

4人の講師と420人の卒業生は、エンドリングフェイシャルが世の中の常識になると信じて、活動をしています。

入学してくれる生徒が1人増えれば、そのバックには何百人ものお客さんの人生があります。

あたしたちは、エンドリングフェイシャルを教えることで、バックにいる何百人。何千人、何万人のお客さんの幸せを願っています。

きれいごとやなく、はんまに真剣にそう思てるんです(ガネーシャの大阪弁が・・・)

エンドリングフェイシャルは、絶対にお客さんの人生を変える事が出来ます。

お客さんの人生を変えてみたいと思うあなたの入学を、心からお待ちしております。