体験会のお知らせ 9/8・10/29東京、9/16・10/30大阪で体験会を行います。詳しくはこちらをクリック

【サロン経営】10分1000円の呪縛

 

【サロンメニューが早く終わることに抵抗があります】

マッサージや、トリートメントって、値段を決めるときに「10分1000円」を基準に考える人はとても多いです。
10分1000円ってことは、60分6000円です。

これ基準で考えると

リンパマッサージやアロマなどの特殊な価値をつけて60分8000円くらいにしたり
主婦でも気軽に来れるように、60分5000円にしてお得感を出したりするサロンは多いです。

てことは、10分1000円よりも高いと高級で、10分1000円よりも安いと、お得という基準が生まれます。

でも、あたしは値段の価値よりも時間に価値をおいて開業しました。
お客さんが、早く帰れることに、最大の価値をおいたんです。

だからね、エンドリングフェイシャルが完成する前からあたしのサロンのフェイシャルは30分でした。
開業当初うちのサロンは、30分3000円でフェイシャルやっていたんです。(だって10分1000円だっておもってるじゃん)

開業当初、あたしは、顔なんて変えれませんでした・・・
でも30分で終わるって事だけは絶対に決めていました。
うちは、30分で顔を変える店だって決めていたんです(変えれないのに)

ふつー顔が変えられるようになったらフェイシャルメニューを打ち出すのですが、今思うとあたし変ですよね(汗)

それで、ちょこっと顔が変えれるようになったので、30分5400円に値上げしました。
つぎに、もうちょっと顔が変えれるようになったので30分7000円にしました。
最後に、こんなに顔変えてんのに7000円って、ちゃんちゃらおかしくなってきたので、12000円にしました。

その間の7年間、うちのフェイシャルはずっと30分です。
施術時間が30分なのではなく、お客さんが入ってから出るまでが30分です。

もちろん、開業当初から30分で、店から出ていっていただいていました。
どんなに暇でも、「30分で出ていってもらう」そこは決めていました。

だって、あたしが開業してはじめに決めた事は「30分で終わる価値」だからです。

どんどん顔が変えれるようになって、あたしの10分1000円の呪縛は、解き放たれました。
どうやって、解き放たれたかと言うと、さっきも書きましたが「あほらしくなったから」です。

「こんなに顔変えて、たったの12000円でやっている」と心の底から思っているので、お客さんから「高いですね」と言われたことは一度もありません。

よくね、ランチ会とかで「お客さんに申し訳なくて、早く終わることが出来ない」って、ほかの施術をしているセラピストの方から相談を受けます。

でもね、ものの価値って一つやないでしょ。

あたしは、「早く帰らせてあげる事」に最大の価値を置いていました。
それは、今も全く変わりません。

「そしたら、せんせーはどんどんこれからも時間短くなるんでうか?」って聞かれたんですが、30分より短くするつもりはありません。
だって、お客さんと世間話もしたいもん(笑)

さて、あなたは自分のサロンの施術の価値をどこに置きますか?

サロンの価値をあっちこっちから見てみたら、、あなたのサロンの未来が変わってきますよー

・゜゜・*:・゜゜・* *・゜゜・**・*・゜゜・*:・゜゜・* *・゜゜・**・

あっという間に顔が変わる!

顔のたるみや顔のゆがみに強い、エンドリングフェイシャル小顔矯正とサロン経営が学べる神戸小顔カレッジはこちら