体験会のお知らせ 9/8・10/29東京、9/16・10/30大阪で体験会を行います。詳しくはこちらをクリック

【夢のサロンで何もすることがない】

【夢のサロンで何もすることがない】


カレッジには、今はお勤めでもいつかは憧れのサロンを開業したい!って方もたくさん来られます。


サロン開業を決意した多くの人は、必死でエステ技術を学び、ワンルームマンションを探しまくって見つけ、内装にこだわり、開業の時を迎えます。


開業すると、友達が次々と開店祝いのお花を持ってやって来てくれます。

「頑張ってね!」「友達に紹介するよ!」嬉しい言葉をいっぱい貰い、幸せいっぱいで数日が過ぎます。

そして、だんだんやってくる友達もなくなり、一人サロンでPCに向かい「ブログ頑張るもんね!」と記事を一つ書くと、もうやることがない。


予約帳は、一週間後に一人友達が予約してくれているだけ。

月収は数万円。

それが何年も続く・・・

一人サロンの70パーセントくらいは、こんな感じでしょうか。



何を隠そう、あたしも体験したことです。

あたしは開業当初「お客さんでいっぱいのところをリアルに空想したらその通りになる」って信じていたんですから(笑)

もちろん、誰も来ませんでした。



いくらエステ経験があったとしても、お勤めでお給料をもらっていれば、OLさんと同じです。

経営とエステ経験は何の関係もありません。


開業したらブログもHPもいるからパソコン教室に通ってから開業するって人がいますが、それも意味がありません。

だって、集客に必要なことは、ブログの作り方ではなく、お客さんが来たくなる文章の書き方なんですから。



今から開業するあなたに必要な事は、開業時に予約が入るために何をやるべきか?を知る事です。



開業時に予約が入るために、どこで開業するべきか?

どんな物件で開業するべきか?

どんな内装で開業するべきか?

どんな媒体で、集客し始めるべきか?


今から開業する人にとって、手を付けなければいけないことは山のようにあります。

その中から、本当に必要なものだけチョイスして、正しい順序でこなしていくことが、サロン開業を成功させる秘訣になります。



サロンを開業してからコンサルさんを探すのもいいかもしれません。

でも、本来なら開業する前からコンサルはつけるものなのです。(開業する人にそんな考えをしている人はまずいません)


だからあたしは、今から開業する人が路頭に迷わないように、「今どこまで進んでいるのか?」チェックしながら、開業前から一緒に開業への道のりを進んでいきます。



もしも、卒業時に開業が間に合わなかったとしても、卒業生の会があるので(月額3900円と激安設定です)経営についてのコンサルはずっと継続して受けることが出来ます。



今から開業する生徒が、物件探しから一貫してあたしと一緒に進む事で、ぶれないサロン作りをすることができます。



小顔カレッジ本校を出て、新規開業する生徒は、ほとんどがエンドリングフェイシャル1本のメニューで開業します。

なぜなら、メニューが1本のほうが、専門店として売り上げがたちやすいからです。

逆に、いままでいろいろなメニューを持っていた生徒ですら、エンドリングフェイシャル1本にした結果、売り上げが上がっていったりしています。



今から開業する人は、

開業時に予約が入るために、どこで開業するべきか?

どんな物件で開業するべきか?

どんな内装で開業するべきか?

どんな媒体で、集客し始めるべきか?

わたしと一緒に決めていきましょう。



私たちが目指すサロンオープンは、物珍しくてやって来たお友達が来なくなっても、お客さんが必ず1人~2人入っている状態を作ることです。


え?なんだ、たったの一人?って思ったかもしれませんが、経営を学ばなかったほとんどのサロンは、一週間に一人予約があるかないか位なんです。

新規開業で1日1人予約が入っているって、素晴らしい事なんですよ。



で、で、で、ですよ


初めて開業する人に必要なものがもうひとつあります。

それは、商売人としての考えです。


お給料をもらうのと、自分で稼ぐのとって、全く違う生き方です。

よく「今までのお給料分を稼げたらいいなぁとおもいます。」
って聞くのですが、その考えで開業したら90%はこけます。


だって、わざわざあなたのサロンを見つけてもらって、あなたのサロンを選んでもらって、あなたにお金を手渡してくれる人を探すんですよ。


お勤めなら仕事をすればお金を貰えますが、開業したら、集客しなければあなたはやるべき仕事がないんです。



あなたの夢のサロンが出来た時に、一人ぼっちで何もすることがなくて、どんどん気持ちが萎えていってほしくはないのです。

カレッジ本校で目指す月商は最低40万です。


京都の笹井さんは、サロンのお仕事なんてしたことがない可愛いい女性でした。


なのに、開業後あっという間に40万を達成したのです。


いったい何をしたのでしょうか?

そんな笹井さんからメッセージをいただいています


(ここから)

わたしが、サロンをやろうと思ったきっかけは、手に職をつけたら、自分の体が動く限り働き続ける事ができ、また、子供が居ても、働ける仕事がしたかったからです。

小顔矯正を学びたいと思ったのは、自分自身、顔にコンプレックスがあり、今までたくさんの小顔矯正を受けてきましたが、そのどれにも満足ができなかったからです。

「満足ができないなら、自分で勉強して小顔矯正を追求しよう。」と思い、小顔矯正を学べるスクールを探し、神戸小顔カレッジに出会いました。

カレッジに出会うまで、エンドリングフェイシャル®を受けたことも聞いた事もありませんでした。

しかし、杉江先生のブログを読むとどんどん引き込まれ、受けた事も無かったエンドリングフェイシャル®に惹かれ、経営、サロンオーナーとしてのマインドまでも教えてくれるこの先生についていけば大丈夫だろうとカレッジの入学を決めました。

エンドリングフェイシャルの技術は、どこの小顔矯正よりも断然1番で最強の小顔矯正です。

お客さんにする度に、「すごいなぁ。」と自分でも自分の施術にうっとりするほど。

また、本校で学べるサロン経営については、杉江先生は何でも惜しみなく教えてくれます。


結果、私はカレッジを卒業してオープンしたサロンで、初月新規34名・(内・リピート18人名)のお客様に出会うことができました。

私は、カレッジで教えてもらったことをしただけです。


ちなみに、2ヶ月目は月初の時点で32件のご予約をいただけました。

そして開業3か月目には、43万円の売上を果たしました!

半年後までに売上50万円・・・と考えていたのですが、その目標がもう目の前って感じで…ビックリしてます。

今月でオープンして4ヶ月目になりますが、早々に50万の壁を突破、来年中には売上100万円を目指します。


エンドリングフェイシャルを提供していると、お客様がとても喜んでくださるので、仕事をしていて本当に楽しいです。

働く事がこんなに楽しいなんて、思ってもみませんでした。


まだオープンしてまもないのでこれから色んな事があると思いますが、何かあれば卒業後もチームドリームで、先生や先輩に相談できるので安心です。

あなたもぜひ小顔カレッジ本校講座でエンドリングフェイシャルとサロン経営を学んで、私たちと一緒に活躍しましょう!


京都河原町 小顔矯正サロン「ビナカ」オーナー笹井美耶さん

(ここまで)


笹井さんの良いところは、習った事をそのままやった事です。


あなたも、入れ代わり立ち代わりにぎやかにお客さんが来てくれるサロンを、あたしと一緒にイチから作り上げませんか?