体験会のお知らせ 12/8・1/25東京、 12/7・1/26大阪で体験会を行います。詳しくはこちらをクリック

自分を変える(成功するために)

 

 

【自分を変える】


サロンオーナーになって、成功するためには自分を変えないといけない場合が多いです。


でね、自分を変えたいって時には、じつは2つの方向性から変えないといけません。



一つは、自分が思っている自分

もう一つは人から見られている自分です。






これ、どっちか片一方だけだと、片手落ちになります。


自分のセルフイメージだけ良くなっても、人からしんどそうに見られたら何も変わらないし、

人からきらびやかに見られるように装っても、セルフイメージが低いと心がしんどくなってきます。





昨日は、その片一方のセルフイメージを書き換えるってワークを、関東卒業生チームの忘年会でやりました。


関東チームは、遠くは青森や秋田からも参加者がいたので、忘年会でとびっきりのお土産を用意したかったんです。


だから、そのお土産に「セルフイメージの書き換え」をチョイスしてみました。



忘年会の会場の居酒屋で、出てきた食事に箸もつけず、みんな必死でセルフイメージを書き換えるワークをやり続け、そして1時間でとうとうやり切りました!!!

もう、達成感半端なかったです。



最後に一人ずつ、書き換わったセルフイメージを発表したんですが、どの人の発表も感無量でした。




あたしは、何年か前にカレッジの募集が多すぎて、入学が困難になった時、「そんなに入学希望者が多いんなら、審査制にすればいいんじゃない?」って知り合いに言われたことがありました。



でも、あたしはカレッジの入学を審査制にしませんでした。



なんででしょうか?


それはね「どんな人でも、化ける可能性があるから」です。

だってさーーーー、カレッジに来て見事に化けてくれた人、いっぱいいるんやもん。


見事に化けるって、どーゆー事かって?



ものすごく、はっきり書きますと

始めは冴えない感じなのに、途中からあか抜けてきて、成功への道のりを一気に登り始めるってことです。


これが、セルフイメージが変わって、見た目も変わって、両方が変わるって事です。





そして、両方が変わると

成功するんです。




その中には、地味にコツコツやる人もいます。

いきなり覚醒して、ワーーーーってなっちゃう人もいます。



だけど、どういう経緯を辿ろうが、セルフイメージと人からの見た目の両方が変わると、人は一気に成功しだすんです。


そして、あたしは生徒達のセルフイメージを変えるのが、校長としての使命だと思っています。



そのために、特出した技術を身に着け

そのために何度も練習し

そのためにお客さんときちんと向き合

そして、セルフイメージを変え、自分を変えるんです。



「自分を変える」

これは、ものすんごい価値のあることです。



今よりも、もっともっと、もっと素晴らしい自分は存在するんです。

今よりも、もっともっと、もっと素晴らしい自分は存在するんです。

今よりも、もっともっと、もっと素晴らしい自分は存在するんです。(大切なので3回言ってみました)



あなたは、もっと素晴らしくなれる


そのことを知っておけば、必ず人生変える事できますよ~