体験会のお知らせ 12/8・1/25東京、 12/7・1/26大阪で体験会を行います。詳しくはこちらをクリック

サロンのリピート率を上げる小手先のテクニック10連発

  【経営動画】リピート率をあげる唯一の方法 こんにちは。 10分で5年前の顔に若返る、小顔矯正スクール「神戸小顔カレッジ」のパッションYUMI☆です。   今回動画でリピート率シリーズを撮りました。 リピート率を上げるのは、売上上げたいサロン経営者の最大の課題です。 そんなリピートの神髄は動画で話しているので、メルマガではリピート率を上げるための小手先のテクニックをお話ししましょう~ よく、小手先のテクニックではどうにもならない とか 小手先のテクニックではない方法教えます とか言いますが、リピート率高い人ってさー多かれ少なかれ、知ってか知らずか、小手先のテクニック使ってるんですよ。   だから、今日は超大盤振る舞いで、リピート率を上げる小手先のテクニックを10個も!披露しちゃいましょう~~~

リピ率上昇小手先テクその1

期待値を下げまくる   これは基本中の基本です。 施術に自信があれば「じぇったいに痩せますからね!」とか 「ブルドックラインですか?何とかなるでしょう!」とか言いたくなる気持ちはわかります。   わかります。   だって、あたしだって言いたくなるからです。   でもですよ、どんなにあなたが凄腕でも、お客さんが内緒で菓子パン食べまくっていたら痩せさすことは不可能だし、どんなにあたしが凄腕でも、美容整形みたいにいきなりブルドックラインを消すことはできません。   だから、あたしは正直に言うんです。   そのラインをすぐにでも消したいのなら、美容整形に行けば消えます。 200万くらいかかるかなぁ。でも、どうしてもそれがコンプレックスなら、美容整形のほうがいいこともあるんですよ。   こんな風に、はなから出来る事と出来ないことを、はっきりさせています。   だって、それがプロってもんでしょ。 悩み事を相談されて、最善の提案をするのがプロです。 でね、美容整形に行きたくなはいんですって、はっきり面と向かって言われたら、あたしはこう言います。 「それなら、最善を尽くします。他のエステよりは最高に若返らせることが出来るはずですから」   そして、ブルドックラインを消すなんて、一言も言いません。   あたし達セラピストは、腕がいいのがフツーーです。 自分の使える技術の中で最高の技術を提供するべきです。   で、期待値をどこまでもさげていくと、リピ率は跳ね上がります。   ちなみに、期待値下げるのと、自信がなさげなのは、全く真逆ですからね!  

リピ率上昇小手先テクその2

【ちょい上から目線で話す】  これは、重要項目です! お客様は神様です」って思っていると、お客さんを敬うようになります。 そして、敬われたお客さんはリピートするかと言うと、リピートしない確率の方が大きいんですね。   お客さんは、安心して自分のことをまかせたくてサロンに来ます。 そのお任せする人は、自分よりも身体の事おか、美容の事とかを周知しているプロであって欲しいんです。   ですから、立場はプロのセラピストのほうが少しだけ上でなければいけないんです。   この、少しだけってとこがミソなんですよ。   少しだけでないと、フレンドリーさがなくなって抑圧された感を感じてしまいます。   お客さんて、フレンドリーでちょっとだけ自分より上から自分を引っ張ってくれる人なら、ずっと通いたいと思います。   だから、お客さんと自分の立ち位置ってすごーく大切なんです。  

リピ率上昇小手先テクその3

【脱いだ靴を、見られていない時に揃えなおしに行く】 これは、お客さんが見てない時ってのがミソです。 お客さんが、揃えて脱いでいたとしても、必ずもう一度チェックしに行きましょう。   人は、見えない気遣いでプチ感動します。 無造作に脱いだはずの自分の靴が、いつの間にかきれいに整えられていると、あなたの株はあがります。   お客さんが入ってきたときは、満面の笑みでお出迎えすることに集中して、で、お客さんが見えない時に靴を揃えてさしあげましょうね。  

リピ率上昇小手先テクその4

【見られていない時に、笑顔をやめない】  接客するんだから、笑顔で対応するのは当然ですよね。 では、その笑顔、お客さんがサロンに滞在している時間中キープできていますか?   お客さんに満面の笑みでお茶出して、流しにお盆持っていくときにはもう素に戻っている、なんてことはないでしょうか?   お客さんは、そんなあなたもちゃっかり見ているんですよ~   とにかく、お客さんがサロンに入ってから出るまで、笑顔は絶やさないこと。   これ、サロンオーナーの常識です。

リピ率上昇小手先テクその5

【え~~~~おわかいですね~~~みえないですぅ~~~と言う】 解説不要ですね(笑) どんなにお世辞でも、リピート取れている人は、真剣そのものに言える言葉です。

リピ率上昇小手先テクその6

【あ~~~~~わかります。わかります。わかりますぅ~~~と3回言う】 人の心を動かすためには 同意・同調・同情の3つの同じを伝えることが大切です。 カーネギーの「人を動かす」と言う本にも、「決して相手を否定してはいけない」と書いてあります。   ひたすら、同意してあげる事です。 すると、あなたのそばが居心地が良くなって、またあなたに会いたくなります。

リピ率上昇小手先テクその7

【ひざまずかない】  これは、結構あるあるなんですが、お客さんは椅子に座っているのに、セラピストは、ひざまずいて問診をしている。 チェーン店で働いていた人は、それが当たり前になってしまっていたりするのですが、これでは、お客さんにいろいろ指示したり、提案ができません。 お客さんにはお姫様気分の施術をあじあわせてあげるのは仕事ですが、 それ以外の時にはお姫様気分にしてリピートすることはありませんので、気をつけましょう~

リピ率上昇小手先テクその8

【コンフォートゾーンに入るタイミングを計算する】  コンフォートゾーンって知ってますか?  ガラガラの電車でおっさんに入ってきてほしくない距離感の事です(笑)   初めて来てくれたお客さんとは、はじめは距離を取ったほうがいいですよね。 でも、ここぞという時には、ぐっと距離を縮めて、お客さんのコンフォートゾーンに入ってみましょう。   そこで、一気にお客さんが作っていた壁が取っ払われる可能性があるのです。   コミュニケーション能力が高い人って、こう言う事自然に出来ていたりするんですよ~

リピ率上昇小手先テクその9

【さっきまで笑っていたのに、急に真顔で真剣に話す】  これは、ギャップで心を鷲つかみにするパターンです。 とってもフレンドリーなオーナーだったのに、ここぞと言うときには、ものすごく真剣に話だす・・・   ギャップで、あなたに対する信頼を一気に上げるテクニックです。  

リピ率上昇小手先テクその10

【帰り際に、わざわざ玄関で世間話をする】 これは、リピ率がとんでもなくすごい友達がセミナーで教えていた秘儀なのですが、実はリピ率高い人は結構な割合でやっています。   あたしも、自然とやっていました。 帰る間際に、ちょいしゃべるんですよ。   以上10種類の小手先のテクニックを公開してみました~ あ!それならあたしもやってるわ!ってのもあったかもしれませんね。 10個と言わず、50個かけと言われたら書けそうですが(笑)飽きるでしょうから、とりあえずは今回の10個をよーーく考慮して、使えそうなら実践してみてくださいませ。