体験会のお知らせ 10/29・11/26東京、10/30・11/20大阪で体験会を行います。詳しくはこちらをクリック

サロン経営者が、やばかろうが、何が起ころうが、起死回生を起す方法

 

あたしは、毎月体験会を東京と大阪で開催しているのですが、去年の夏頃の東京体験会の時に、借りていた貸し会議室に入ることが出来ないっ!!という最強のトラブルに見舞われました(そんな事あるんかいっ)

貸し会議室は無人で、ドアノブにあるテンキーで暗証番号を押したら鍵が開くというメールをもらっていました。

 

なのに、当日貸し会議室に行くと、テンキーが付いているドアノブが見当たらないんです(汗)

 

そのビルは5階建てで、階を間違えたかと思ったあたしは、何度も何度も階段を5階まで上がったり下りたりして、全部のドアノブを確認したのに、テンキーが付いてるドアノブなんて、ただのひとつもないんです(涙)

 

まじですか~~~

 

体験会の参加者は炎天下の中どんどん集まってくるし、入る部屋はないし・・・

 

やばい!やばいって!!!

すると、ざわざわしていた参加者の者の中の一人が
「あたしの会社近所にあるんですが、事務所使えますよ!」って言ってくれたんですよ~~~~

話を伺うと、

たまたま、その方の会社が日曜で空いていて
偶然にも、会社のカギを持っていて

そして、無事にその方の会社で体験会をおこなうことが出来ました。

こーゆーの、奇跡って言うんですよね。

本当に、会場を提供してくださった方をはじめ、快く移動してくださって参加者の方々には感謝感謝です。

こんな風に、生きてると「やばい!」「やばい!」「やばい!」って事がいっぱい起こります。

でも、人生の波に乗っている時って、やばかろうが、何が起ころうが、起死回生が降ってわいたみたいに起こります。

「えーーーそんな事起きへんて!」って思いましたか?

でも、そういう風になれるのなら、誰だってそんな風に生きたいですよね。

じゃあ、どうしたらそうなれるのか?って話をしてみようと思います。

誰だって、人生のいい波に乗りたいと思います。

あたしは、人生のいい波に乗れる方法って二つあると思うんです。

その一つ目は「全てを受け入れて、波が来るのを待つ」

もう一つは「しんどいことを無理くりやり始めて波を起こす」
この2つです。

要するに「待つ」か「行く」かです。
言っときますが「待つ」のも「行く」のも、どっちが正解でどっちが不正解とかはないです。

でもあたしは、しんどいことを無理くりやり始めて波を起こす派です。

最近で言えば、今年の前半に実際にあったことです。

あたしにしたら珍しく、やり始めるまでにすんごい時間がかかって、なかなか重い腰をあげることが出来なくって、固まっていた案件があったんです。

たぶん、半年は固まっていました。
それほど、ハードルが高かったんです。

そして、出来ない理由を片っ端から探して、並べて、「やらんでもええんとちょうの?」って思っていました。

それって「2018年はこれをするぞ!」って決めていたことでした。

が、それが出来なくて半年も固まっていたんです。

ですが、そんときある人に蹴り飛ばされて、退路を断たれて、動き始めたんです。

すると、すると、すーるーとーーーーーーーーーーーー

やばかろうが、何が起ころうが、起死回生が降ってわいたみたいに起こようになったんです。

だからね、あたしは、生徒のケツを蹴り飛ばす先生になりました。
ひとってさぁ、自分が好きなタイプの人になるわけです。

あたしは、がつがつやろうぜ!って人が好きです。
人生やった分だけやろ!やらん人になにが言えるねんっ!って派です。

ちなみに、がつがつしてるパッションYUMI☆の周りには、がつがつしてる人ばっかいてると思われるかもしれませんが、あたしのプライベートな付き合いには「まったり派」や「のんびり派」な人が多いです。

磁石のプラスマイナスみたいなもんで、相反する人といると、楽しーんですよ。

さて、話を戻しまして、

人生の波に乗る方法は2つです。

「全てを受け入れて、波が来るのを待つ」か、

「しんどいことを無理くりやり始めて波を起こす」かです。

どっちでも、いいんですよ。
ただねぇ・・・・・・

人生は今この瞬間にどんどんすり減っています。
人生って100%の確率で、終わりが来ますから。
だったら、動いたほうがいいんとちゃうんでしょうか?

自分でガタガタ人生動かすと、いいことも悪いこともいっぱい起きます。

成功みたいに見えることも、失敗みたいに見えることも、いっぱい起きます。

そんないろんなことが、いっぱいおこりますからね、それ怖い人は、わざわざがたがた動かさないでいいです。

それ、怖くても目ぇつぶってお化け屋敷に飛び込むみたいに
「きゃーーーーーーーー」って飛び込んでみたい人は、ぜひ飛び込んでください。

そうしたら、人生の波に乗りはじめて、やばかろうが、何が起ころうが、起死回生が降ってわいたみたいに起こります。

あたしは、サーファーだったから言えるんですが、台風の時に馬鹿みたいにでかい波のてっぺんに上ってしまったらね、沖に死ぬ気で逃げ切るか、波に乗り切るか?乗り損ねて洗濯機みたいに海中で回されて海底にたたきつけられるか?この3つしかないんです(笑)

あたしは、その3つを全部経験しました。

その中で、いちばん楽しくないことが沖に逃げ続ける事でした。

逃げるくらいなら、波に乗り損ねて洗濯機みたいに海中で回されて、海底にたたきつけられるほうが楽しいんですよ(笑)

そして、死なずに生き残ったので、まだ人生がやるべきことがあるんだなーーーと思っています。

あなたの人生は、どうでしょうか?

どうでしょうか?

どうでしょーーーかーーー??