体験会のお知らせ 10/29・11/26東京、10/30・11/20大阪で体験会を行います。詳しくはこちらをクリック

代表挨拶

わたしは2010年に自身のサロンを立ち上げ、開業3年後にはひと月で240人以上の予約が入るサロンを作りました。

その後2014年に神戸小顔カレッジを設立し、わたしが開発したエンドリングフェイシャルを普及させる活動を始めました。
小顔カレッジは2019年8月時点で340人以上の卒業生を輩出し、半数以上の卒業生がエンドリングフェイシャルを提供するサロンをやっています。

わたしは、ずぶの素人でサロンを立ち上げ、顔を変える技術を探し求めて数多くのセミナーに
参加しました。でも、その中にわたしが目指す技術はなかったのです。

そんななかで、治療系のセミナーに参加した時のことでした。
数分で身体を整えるというゴッドハンドと呼ばれる先生が身体をみるみる整えていくのを見ていました。

なぜ先生はあんなに早く身体を変えていくのか不思議で、よくよく観察していると、先生は頭の中ですでに身体を整えていたのです。

それが、思考で形を変える理論を思いついた始まりです。

それからわたしは来る日も来る日も、来店するお客さんで技術をブラッシュアップし続けました。
やった結果は全てお客さんが教えてくれました。

そうして結果が出る技術としてエンドリングフェイシャルが完成したのです。

わたし達の理念は、「人生を変える施術をして一人でも多くの女性を幸せにすること」です。

女性は見た目で一喜一憂します。
その見た目の最も大きな割合を占める、女性の顔を変える事は、人生を変えるほどおおきな影響を持っています。

エンドリングフェイシャルを提供する人が増えれば、顔が変わって人生が分かる女性も増えます。

ですから、この技術が一人でも多くの女性に届くように、小顔カレッジでエンドリングフェイシャルを教えているのです。

そして、もう一つわたしが小顔カレッジをやっている理由があります。。

それは、きちんと経営を学んで起業してもらいたいという願いです。

少し前からの起業ブームは、今も続いています。
やりたいことを仕事にする。
好きな事で起業する。
だれにも縛られないで自由な生活を手に入れる。
そんな夢のようなうたい文句が、起業塾の広告にはいつも並んでいます。
でも、本当に起業塾でSNS発信だけで海外を飛び回るほどの収入が得られるのでしょうか?

わたしは、店を構えて地域に根差した商売をしてほしいのです。
この店に行けばたしかな結果を出してくれて信頼できるサロンオーナーがいる。
そう思ってくれるお客さんが沢山できて、豊かになって欲しいのです。

わたしが、自分の生まれ育った町でサロンをやって来たように、生徒達にも自分が愛する街で、サロンを成功させてほしいのです。
小顔矯正なら、高単価と言うイメージがありますし、需要もあるし、リピートもしていただきやすいので、経営が大変しやすい職種です。

ですから、簡単にお客さんが来るだろうと勘違いして、サロンをオープンしたのにお客さんが全く来ないで赤字経営をするサロンが後を絶ちません。月商5万円とかざらにあるのです。

ですから、小顔カレッジでは、経営の基礎知識と、集客の方法、何度も何度もサロンに来ていただくための仕組みについて習得できるように、カリキュラムを組んでいます。

キチンと経営を学べば、最短のルートで、サロンを軌道に乗せる事が出来ます。

このように小顔カレッジの開業サポートコースでは、売り上げを最短で上げる方法をお伝えしていますので、初心者の方も安心してエステサロンを開業できるようになっています。

もちろん、現役でエステサロンをされているオーナー様が自身サロンの新メニューとしてエンドリングフェイシャルを導入されるために入学される方もたくさんいます。

お客様も、サロンオーナーも、幸せになれる技術を提供したい
そんな想いで小顔カレッジを運営しております。

その場で顔が変わるエンドリングフェイシャルの特徴についてもっとお知りになりたい方はこちらをご覧ください。